確認している不具合について【5/11更新】

「DUEL MASTERS PLAY’S」をプレイいただき、誠にありがとうございます。

確認している不具合についてお知らせいたします。
お客様にはご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

【5月11日更新】
5月11日(水)16:00頃、修正内容の反映を実施いたしました。

対応済みの不具合

●《電磁無頼アカシック・サード》の効果により入れ替わった《魔龍バベルギヌス》が能力を使用し自身を破壊した場合、《魔龍バベルギヌス》の能力解決後に進行不能になる。

●特定の条件下において、《電磁無頼アカシック・サード》の効果により入れ替わった《オロチム》の「バトルゾーンに出た時」の能力をバトル中のクリーチャーに使用すると進行不能になる。

●《ノーブル・エンフォーサー》がバトルゾーンに出ている時、パワーを上昇させる城の効果が、バトルゾーン左端のクリーチャーに適用されなくなる。

※4月6日に修正内容の反映を行っておりましたが、4月26日メンテナンス終了後より再発しておりました。
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。


●攻撃対象が効果により他のクリーチャーに変更された場合、変更後のクリーチャーとのバトルが行われない。

———————————————————————————————————————————————————
確認している不具合

●バトルゾーンに空きがない状態で、効果により直接「墓地進化」や「マナ進化」を持つクリーチャーをバトルゾーンに出す際、進化が可能な状態であっても墓地に置かれずに、そのクリーチャーがいた元のゾーンに戻ってしまう。

本来、バトルゾーンに出る条件を満たしていてもバトルゾーンに空きがない場合は、代わりに墓地に置かれます。


その他の不具合に関しましても、引き続き調査、対応を進めて参ります。
アプリのバージョンアップが必要な不具合に関しましては、審査などで対応にお時間をいただく場合がございます。修正まで今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

お客様には多大なるご迷惑をおかけしていることを、重ねて深くお詫び申し上げます。

上記以外の動作や表示において不具合を見つけられた場合は、お手数ですが、アプリ内の「その他>サポート>お問い合わせ」または、「タイトル>MENU>お問い合わせ」よりお問い合わせください。


今後とも、「DUEL MASTERS PLAY’S」をよろしくお願いいたします。